土地探し

マイホームを建てる土地探しをするにはどこに行けばいい?土地を探す方法のオススメ3選!

あなたはこんなことでお悩みではないでしょうか?

  • 土地探しをしたいけれど、どこに行ったらいいか分からない
  • 不動産屋以外にも、土地探しをしてくれる所はあるの?
  • 一般人はスーモなどのサイトに希望に近いのが出て来るのを気長に待つしか方法はないの?

土地を探すという経験は、多くの人の場合、人生で1回あるか無いかといったところではないでしょうか。

マイホームを建てることが漠然と決まり、まずは土地を探してみることになったけれど、

「そういえば土地ってどうやって探すんだっけ?」

「一体どこに相談すればいいのか分からない!」

なんてことも、よくあるお話です。

この記事では、土地を探す方法のオススメ3選を解説していきます。

①不動産屋で土地情報を貰う

不動産屋ならこれから売りに出される未公開の土地情報を教えてくれることもあります

あなたはこれまでに、一人暮らし等をしたことがありますか?

もしあるなら、一度は不動産屋で賃貸契約をしたことがあって、馴染みもありますよね。

こんな場合、土地や家を探す時にも、まず思い浮かぶのは不動産ではないでしょうか。

不動産屋は、賃貸だけでなく、購入する場合ももちろん力になってくれます。

むしろ購入の方が、本腰を入れて相談に乗ってくれるはずです。

全国展開しているような大手の不動産屋であれば、あらゆる地域のデータを持っていますし、これから売りに出されるような、未公開の土地情報も豊富に持っています。

まだ住みたい地域や条件などが明確に決まっておらず、幅広く探したい場合には、不動産屋を利用した土地探しがオススメです。

家を建てて貰いたい工務店やハウスメーカーで土地も一緒に探してもらう

依頼する工務店やハウスメーカーが確実に決まっているなら、土地探しもお願いするのはアリです

もしあなたが、どの工務店やハウスメーカーに家を建ててもらうかを既に決めていて、あとは土地だけ探したいという場合。

そのままその工務店やハウスメーカーに土地探しをお願いするのも一つの手です。

工務店は地域に根ざしたサービスを行う地域密着型で、親身になって対応してくれることで知られています。

全国展開する不動産屋のような、広範囲に渡るデータは持ち合わせていませんが、工務店のテリトリー内の事であれば、不動産屋よりも遥かにその土地のことを知っているのです。

また家を建てる際にも、かなり融通をきかせてくれます。

このように、もし購入したい土地のエリアが決まっているのであれば、そのエリアの工務店に依頼するのがオススメです!

住みたい地域を実際に歩いて売地を探す

売地には不動産屋やハウスメーカー(建築条件付き)の看板が立てられています

街を歩いていると、『売地』と書かれた看板を見かけることがありますよね。

そしてその看板には、仲介業者等の連絡先が書いてあります。

もし住みたい地域が決まっているのなら、直接歩き回って売地を探すという手もあります。

歩き回るうちに、その地域の雰囲気など知ることができますし、不動産屋やハウスメーカーなどからの話で、変に先入観を持つことなく、自分達の直感に任せて決めることができます。

自由に探したい場合には持ってこいの方法です!

ただしこの方法、言うまでもなく他のやり方と比べて明らかに非効率です。

全く目星がついていない状態で探し始める場合、相当な時間と体力を要することになるかもしれません。

その辺のことは覚悟の上だと割り切れる場合には、直接歩き回る方法もオススメです!

希望の土地情報をタダで手軽に手に入れる方法

ここまで土地を探す方法について3点紹介してきました。

この記事を読んで下さったあなたは、きっとまだ、土地探しを始めて間もない状況ではないでしょうか。

そんなあなたには、『タウンライフ家づくり(土地探し特集)』というサービスを利用してみるのがおすすめです。

タウンライフ家づくり(土地探し特集)のメリットには、

  1. 自宅で簡単に土地探しを依頼できる
  2. あなたの要望や予算に応じた土地情報が複数会社から届く
  3. 土地探しで注意すべき点や、いい土地の見分け方などの相談に乗ってくれる

などがあります。

この方法なら、複数の会社から土地情報を得られますし、土地探しの注意点、いい土地の見分け方などの相談にも乗ってくれます。

なので、本格的に土地探しを始める前の第一歩として、『タウンライフ家づくり(土地探し特集)』を利用してみてはいかがでしょうか。

簡単3分で依頼完了!
手軽に無料で土地情報を手に入れる方はコチラ↓